2人の「つながせのひび」脚本

2人の「つながせのひび」
脚本:中谷和代

2016年12月に上演した脚本です。

登場人物:男2人 女2人
上演時間:65分


京都の劇団ソノノチとイラストレーターの森岡りえ子が、オリジナルの絵本を製作し、それを原作とした舞台作品。
「大切な人へと受け継がれていく気持ち」をテーマに、”ひびちゃん”と”つきちゃん”の生活を、優しいまなざしで描きます。

庭の植物に水をあげたり、二人してタオルケットにくるまったり
いなくなった猫を探したり、わらって ないて ころげたり…。

¥ 1,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料360円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。